不安解消! 航空券の予約から飛行機搭乗までがわかる【9.出国編(保安検査場、税関の申告)】


初めてでもこれで大丈夫、航空券の予約から空港で行う手続き、搭乗までの流れを解説します。 疑問も不安もズバッと解決!これでスムーズに飛行機に乗れます。

9. 出国編(保安検査場、税関の申告)

パスポートと搭乗券を持ち、保安検査場へ。 どの航空会社を使う場合でも同じ場所で保安検査が行われます。

保安検査場(セキュリティチェック)

手荷物はX線検査機で検査されますので、手荷物をトレイに置きます。 ボディチェックは金属探知機で行われます。
1.手荷物をトレイに置きます。
2.バッグの中のパソコン・タブレットは、バッグから出して別のトレイ置きます。
3.ジャケットなどの上着も脱いで、身につけている金属類(携帯や鍵など)もトレイに置きます。

注意)
・液体類の機内持ち込みは制限されています。それぞれ100mℓ以下の容器に入れ、すべて足して1ℓ(1000mℓ)以下にし、縦横の辺の合計が40cm以内の透明なプラスチック袋に入れる事。
・ペットボトル飲料は持ち込めません。

税関申告

高価な外国製品(時計・貴金属・バッグなど)を持っている場合、税関で申告をします。 また、100万円以上の現金・小切手・約束手形・有価証券を持ち出す場合も税関で申請を行う必要があります。 申請するものがない場合は税関には申請をしません。

出国手続き

出国審査カウンターで搭乗手続きを受けます。 パスポートと搭乗券を提示し、問題なければパスポートに出国スタンプが押されて、搭乗券と一緒に返却されます。 日本からの出国の場合は、特に質問されることはありません。

自動化ゲート

パスポートと指紋の照合で、出入国審査を行うことができるシステム。 自動化ゲートの利用登録をしておけば、出入国審査場が混雑していても「自動化ゲート」のレーンを利用してスムーズに出入国審査を行うことができます。 ◆法務省 自動化ゲート http://www.moj.go.jp/nyuukokukanri/kouhou/nyuukokukanri01_00111.html

【関連記事】不安解消! 航空券の予約から飛行機搭乗までがわかる、知っておきたい10のこと

1.予備知識編 2.予約編 3.予約期間・購入期限編 4.航空券購入(=発券)編 5.航空券の受け渡し編 6.搭乗手続(チェックイン)編 7.機内持ち込み手荷物編 8.預け入れ荷物編 9.出国編(保安検査場、税関の申告) 10.搭乗編

◆航空券の基本情報

 1. 航空券の予約から飛行機搭乗までがわかる!
 2. 燃油サーチャージについて
 3.パスポートの申請から受領まで
 4. アメリカ電子渡航認証システムESTA
 5. 空港の過ごし方
 6. 機内の過ごし方
 7.国際航空会社の連合アライアンス
 8. 航空会社コード・空港コード
詳細はこちら

航空券の見積依頼

航空券だけの料金が知りたいという方もどうぞお気軽に。 まずはお客様のご希望をお聞かせください。
WSH Hawaii-ホワイトサンズホテル「航空券見積依頼」 http://hawaiiwsh.jp/mail/air-mail//

関連記事

  1. WSH Hawaii-ホワイトサンズホテル
  2. ホワイトサンズホテル宿泊モニター2018年上期

Facebookホワイトサンズ

PAGE TOP