同じ便でも、なぜ航空運賃が違うの?


航空券の運賃は、いくつもの料金区分に分かれています。

例えば日本航空のエコノミークラスには6種類の料金区分があり、その区分ごとに販売座席数が決まっています。
順次、安い料金区分から座席が販売されていくため、予約時の空席状況に連動し、料金区分(運賃)が変動していきます。

早く予約すれば「安い料金区分」のチケットを確保できますが、空席が少なくなると「高い料金区分」での予約になります。

例えば、来年6月21日関空~ホノルル行き日本航空利用の場合
先月9月初旬に調べた航空代金は約9万でしたが、1カ月後には約5千円値上がりしています。

いずれにせよ航空券は早め、早めの予約がおトクですよ!

「一番安い航空券はいくら位なの?」
「おおよその日程は確定したけど、だいたいの予算が知りたい」など
情報収集も面倒だし、どうしたらいいかわからない・・・という方へ!
◆お見積依頼はこちらから http://hawaiiwsh.jp/mail/air-mail/


メール会員とLINEお友だちだけに送る「シークレットプラン」。
これからハワイ行きの航空券を手配しようと計画中の方は特に、必見、見逃したら損!!
航空券は330日前から予約可能ですから、今回のプランは来年の夏休み時期まであてはまりますよ。

会員登録は年会費、登録料無料。
まずは、会員登録をして情報をGETしよう!!

◆会員ページはこちらから
http://hawaiiwsh.jp/members/

関連記事

  1. ホテル選びの5つのポイント-その2.予算
  2. ホワイトサンズホテル宿泊モニター2018年上期

Facebookホワイトサンズ

PAGE TOP