ザ・バスに乗っていつもと違うオアフ島を観光してみよう

◆2016-8-10◆
色々なところに行けるザ・バスはロカールにも観光客にも強い見方。
今度のハワイはザ・バスで行動範囲を広げて、いつもと違うオアフ島を観光してみてはいかがでしょうか?

基本的にバス停には、停留所名や行き先、時刻表の表示はありません。
電柱や柱にこの表示が、見落とさないように。
sesHawaii-ホワイサンズホテル
バスには路線番号、行き先(終点、主要経由地)が表示されています。

基本的に前方乗り口で、乗車したら料金を支払います。
釣銭の用意はないため予め乗車金額をきちんと用意してくださいね。
乗車金額は、大人片道$2.5、6歳以上~17歳以下$1.25、5歳以下は無料(但し、大人同伴で1人分の座席を利用しない場合、但し2人目からは子供料金)

降りたい場所に近づいたら、その停留所手前で窓にあるベルトを引いて合図をします。

乗換えは、2時間以内なら2回まで無料。
乗車時にドライバーに「トランスファー・プリーズ」と言って乗換え用チケットをもらいます。
後は、このチケットを次のバスに乗るときに見せるだけ。
あくまでも乗換え用として使用できるため、トランスファー・チケットを使って同じ路線で戻ることは出来ません。

荷物は膝の上か座席の下に収まる程度の手荷物は持込可能。
ベビーカーは折りたたみ式のみOK、自転車はバイク・ラック付のバスならラックに固定して運搬可能。
但し、サーフボードやゴルフセットの持込は禁止です。
車中での喫煙や飲食は禁止、水着での乗車も禁止です。

バスルートはよく変更されるので事前に確認を!
http://www.thebus.org/Route/Routes.asp?l=jap

 

関連記事

Facebookホワイトサンズ

PAGE TOP
Shares