ホテルを決めたら、どのタイプの部屋を選ぶか?


Aloha~
ワイキキの隠れ家『ホワイトサンズホテル日本事務所』です。

ホテルを決めたら、人数や予算など、自分たちの滞在にあった部屋はどのタイプがなのか?と迷ってしまうこともあるでしょう。
ホワイトサンズホテルのお部屋選びの参考にしてください!

◆ホワイトサンズホテル-5つの客室タイプ
Moderate(モデレート)
 約29平方メートル/定員2名・最大3名まで
 ベッドタイプ:ダブルベッド2台又はキングベッド1台

City View(シティビュー)
 約29平方メートル/定員2名・最大3名まで
 ベッドタイプ:ダブルベッド2台又はキングベッド1台

Triple(トリプル)
 約29平方メートル/定員3名まで
  ベッドタイプ:シングルベッド3台

Pool View(プールビュー)
 約29平方メートル/定員2名・最大3名まで
 ベッドタイプ:ダブルベッド2台又はキングベッド1台

One Bed(ワンベッド)
 約44平方メートル/定員4名
    ベッドタイプ:クイーンベッド1台+シングルベッド2台又はキングベッド1台+ダブルベッド1台

◆各客室タイプの特徴
・Moderate(モデレート)
  リーズナブル。
  キチネットはついていない。

・シティビュー(City View)
  ミニキチネット付。
  客室からの眺めは気にしない。シティ側向き。

・トリプル(Triple)
  ミニキチネット付。
  シングルベッドが3台。
  客室からの眺めは気にしない。シティ側向き。

・プールビュー(Pool View)
  ミニキチネット付。
  客室が中庭側を向いている。

・ワンベッド(One Bed)
  ミニキチネット付。
  大人数向き、4名まで利用できる。

■全室に電子レンジと冷蔵庫付
Moderate(モデレート)タイプの客室にはキチネットはついていませんが、その他4つの客室にはミニキチネットがついています。
「短期だからキチネットは必要ない」という方もいらっしゃいますが、ミニキチネット付だと普通のホテルに泊まるのとは別の楽しみ方があります。
簡単な食事の準備ができるので、スーパーマーケットで買物をしてラナイやプールサイドで手作りの朝食を食べるのもハワイ旅行の楽しい時間の過ごし方。
「ハワイで暮らす感覚」を味わえます。
特にお子様連れのファミリーや長期滞在の方にはおすすめですね。

詳しくは下記を参考にしてください!
http://hawaiiwsh.jp/roomtype/

関連記事

  1. WSH Hawaii-ホワイサンズホテル

Facebookホワイトサンズ

PAGE TOP