JALがホノルル線で機材変更、成田便は12月より、中部便と関西便は来年以降


JAL(日本航空)は、2018年12月以降の成田~ホノルル線、2019年1月以降の中部~ホノルル線、2019年3月以降の関西~ホノルル線において機材変更が実施されます。

【成田~ホノルル線】

(JL786/785便)
2018年12月1日から2019年1月5日期間限定
機材をB767-300ER(SS6)からB787-9(SS9Ⅱ)へ変更

(JL782/789便)
2018年12月28日から2019年1月5日期間限定
機材をB787-9(SS9Ⅱ)からB777-300ER(SS7)へ変更

【中部~ホノルル線】

(JL794便/JL793便)
2019年1月6日以降
機材をB777-200ER(SS2)からB787-9(SS9Ⅱ)へ変更

【関西~ホノルル線】

(JL792便/JL791便)
2019年3月20日以降
機材をB777-200ER(SS2)からB787-9(SS9Ⅱ)へ変更

◆参考記事:日本航空
http://press.jal.co.jp/ja/release/201808/004844.html

関連記事

Facebookホワイトサンズ

PAGE TOP